TUKTUK子供工作館 > 工作の種類から選ぶ > 手作りキャンドルキット > 粘土キャンドル > 粘土キャンドルキット(ペンギン青)24人分

粘土キャンドルキット(ペンギン青)24人分

粘土キャンドルキット(ペンギン青)24人分

商品番号 209900184

体温で温めるとやわらかくなるロウを使って、粘土感覚で作る手作りキャンドルキット。
足をつけて、バランスよく立たせてください。

在庫:あり
一人分目安:291円(税抜) 
イベント時間:30分 
サイズ:ボールキャンドル:直径4cm

24人分7,567円(本体価格:7,007円)

[70ポイント進呈 ]

数量
ご注文後のご注文内容変更は原則承れません。
やむをえず数量変更が予想される場合は、買い物かごの通信欄にてその旨お知らせください。
友達にメールで知らせる
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

粘土キャンドルって?

体温でやわらかくなるロウ(カラーシート)を、粘土のように自由にかたちを整えて、ベースのまるいキャンドルに貼り付けるだけの簡単手作りキャンドルです。
カラーシートは、少量でもよく伸び、外れてしまっても、再度あたためてやわらかくすると、何度でも貼り付けることが出来ます。年齢を問わず楽しめ、特に道具も要りません。


ご注意ください




【セット内容】
・ボールキャンドル白色(直径4cm) 24個
・カラーシート青 3枚、カラーシート黄 1枚、カラーシート黒 1/4枚
・作り方、1人分のカットの仕方参考シート 1枚


作り方

【所要時間】約30分(夏の場合)
【準備するもの】●カッターと定規 ●ウェットティッシュ ●お湯またはハンドカイロ(冬場のみ)

この写真はペンギンではありませんが、こんな感じで粘土遊びの要領で簡単にお作りいただけます。

ペンギン青は、ボールキャンドルを青いシートでくるみ羽をつけ、黄色いシートでくちばしと足をつけ、黒いシートで目をつけます。くるむ作業があるため、コブタ、パンダよりは少し難易度が高め。またくちばし、足の形は工夫の余地があるため、ハムスター、カエルよりも少し大人向きかも。

作り方は、こちらのページをご参考になさってください。
手作り粘土キャンドルの作り方


お客様の声より

個性豊かなペンギンさんができあがりました

今回は5月の末に子ども会の親睦会のイベントでやらせていただきました。1年生から6年生まで男女あわせて30人。キットが24人分だったので別に6個注文しましたが、24人分のほうはカットされていなかったので、保護者は大慌て。なところもありましたが、結果それも含めて盛り上がってくれたのでこちらは大満足。
始まると最初はおっかなびっくりの子ども達でしたがそれぞれに個性豊かなペンギンさんができあがりました。ペンギンではないものもあったり。でも、みんなで楽しい時間を過ごせてよかったです。ペンギンのはずが謎の生物になり、それをみてめんたまびっくりして飛び出る〜!なんていうストーリーもののペンギン君もありました。子供の可能性は無限大だということがわかってとてもおもしろかったです。また利用させていただきますね。ありがとうございました。(大阪府 H様)

みんな暑さを忘れて?集中して工作作りに一生懸命でした


7/26日の夏休みに、体育館に集合して開催した、ねんどキャンドルの工作イベント。みんな暑さを忘れて?集中して工作作りに一生懸命でした。
この日はウサギさんが1番人気。冬場と違い、程よく、ねんどキャンドルがやわらかく作業しやすい状態でした。みんな暑い中ご参加ありがとうございました。PTAのみなさんお疲れ様でした! (千葉県 CRAFT★BOX様)

「作ったペンギンが宝物になっています」

小学生を対象とした読み聞かせ&工作で使わせていただきました。ありがとうございます。子ども達は手であっためるとやわらかくなることにびっくりしながらも楽しく作っていました。
青いシートを貼り付けるのに苦労していましたが、そこで要領がわかりその後の手や口・目等は何度も納得いくまで付け直していました。個性的なペンギンができとても面白かったです。
後日保護者の方から「作ったペンギンが宝物になっています」という声もお聞きしました。とても楽しかったので、またやろうとスタッフで話をしています。(東京都 おはなしキャンプ様)

粘土キャンドルのお客様の声は他にもたくさんいただいています。こちらからどうぞ!