ページの先頭へ

TUKTUK子供工作館 > 工作の種類から選ぶ > キャンドルづくり > 粘土キャンドルキット(たまご)24人分

粘土キャンドルキット(たまご)24人分
粘土キャンドルキット(たまご)24人分

粘土キャンドルキット(たまご)24人分

商品番号 209900934

体温で温めるとやわらかくなるロウを使って、粘土感覚で作る手作りキャンドルキット。
好きなデザインのたまごや動物など、何にでもアレンジできます。イースターのイベントにおすすめです。

在庫:あり
一人分目安:342円 
作成時間:40分 
サイズ:ベースキャンドル:直径3.5〜4cm×高さ5cm

販売価格8,220円(税込)

[76ポイント進呈 ]

数量
ご注文後のご注文内容変更は原則承れません。
やむをえず数量変更が予想される場合は、買い物かごの通信欄にてその旨お知らせください。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

粘土キャンドルって?

体温でやわらかくなるロウ(カラーシート)を、粘土のように自由にかたちを整えて、ベースのたまご型キャンドルに貼り付けるだけの簡単手作りキャンドルです。
カラーシートは、ロウなので、紙粘土のように空気に触れて固まることがないため長期保管がしやすく、少量でもよく伸び、外れてしまっても、再度あたためてやわらかくすると、何度でも貼り付けることが出来ます。年齢を問わず楽しめ、特に道具も要りません。

たまご型のキャンドルは、形がいびつだったり、上部等に欠けがある場合がございます。あらかじめ、ご了承ください。




イースターとたまご、うさぎの関係

イースター(復活祭)は、元々、キリストが死後3日目に甦ったことを祝うお祭りです。春分の日の後の最初の満月の日の次の日曜日とされており、今年2014年は4月20日です。

「イースター・エッグ」春の訪れを祝うために、色を塗ったり飾り付けたりしたゆで卵のこと。家に飾ったり、隠して探したり(エッグハント)、転がしたり(エッグロール)して遊びます。卵は、キリストの復活をひよこが卵の殻を破って生まれる姿に重ねて、復活のシンボルとされています。「イースター・バニー」昔から、うさぎが卵を持ってくるとの言い伝えがあります。また、うさぎが多産なことから、豊穣のシンボルともなっています。

ご注意ください

【セット内容】
・たまご型キャンドル白色(直径4cm×高さ5cm) 24個
・カラーシート赤・白・黄・ピンク・青・緑 各1/2枚
・作り方、1人分のカットの仕方参考シート 1枚


作り方

【準備するもの】
●カッターと定規 ●ウェットティッシュ ●お湯またはハンドカイロ(冬場のみ)

特に決まった作り方はありません。作りたいモチーフを考えて、パーツを作って貼り付けていってください。カラフルなたまごやうさぎ、好きな動物やキャラクターなどを作りましょう!キャンドルは転がりやすいので、最後に、シートを丸めてわっかにして、座布団に座らせるような感じで、キャンドルを乗せてください。




作り方は、こちらのページをご参考になさってください。
イベントTips:粘土キャンドルの作り方

粘土キャンドル関連動画 ご参考にどうぞ 

○カラーシートの切り方
○ペンギンの作り方