{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント

カード販売機 ダンボール工作キット

商品番号 201601559

ダイヤルを回すと、カードが出てくる、カード販売機の工作キットです。
在庫:あり
一人分目安:972円 
作成時間:60分 
サイズ:14cm×19.5cm×18.5cm
販売価格 ¥ 972 税込
[ 9 ポイント進呈 ]

小学生男子垂涎!?のカード販売機

小学生から大人まで、幅広い年齢層の人に長年愛されているトレーディングカード。今回ご紹介する工作キットは、そのトレーディングカードの販売機が作れるキットです。実際に、実物のカードを入れて遊ぶことが出来ます。小学生なら、少し大人が手伝ってあげれば、大体の部分は一人で作れると思います。

ダンボールのパーツは、カットされており、型からはずしやすいです。パーツが大きく、小学校1年生でも大体作れます。パーツに番号が振っているわけではないので、説明書を見ながらどのパーツかを考えて組み立てる必要があります。上下などがわかりづらい部分もあるので、低学年は大人のサポートが必要です。

スタンダードサイズのトレーディングカードに対応

63mm×89mmの通常サイズのトレカがぴったり入るように作られています。UNO、トランプ、名刺などでも試してみましたが、あまり小さいカードは1枚ずつ出てこず、まとめて出てきてしまうようです。やはり一般的なトレーディングカードが一番きれいに出てきます。

作ったあとはカードを入れて遊ぼう。

作った後は、今まで集めたトレーディングカードを販売機の中に補充して遊んでください。4㎝くらいの厚みまで入れられるので、大体100枚くらいは入ります。少し気を付けて欲しいのが、カードを補充するときは、前に入れたカードが全てなくなるまで出し切ってから、次のカードを入れるというところ。カードがなくなる前に途中で補充すると、ダイヤルを回した時に複数枚が出てくるようになってしまいます。(カードのサイズによってはどうしても複数枚重なって出てしまうことがあります。ご了承ください。)

貯金箱機能はオマケ

一応、コインを入れる機能があり、硬貨を出し入れできることになっていますが、一度蓋を開けてしまうと、再度はまりづらく、カードがうまく出てこなかったりすることもあるので、貯金箱の機能としては微妙かなという感じです。あくまでオマケ程度とお考えください。

ご注意ください

・ダンボールの切り口で手を切らないように注意してください。
・パーツは折れたり破れたりしないように、ゆっくりと抜き取ってください。


【セット内容】
・ダンボールシート 1セット
・説明書 1枚


【準備するもの】
・輪ゴム 4本 ・ボンドまたは両面テープ ・色を塗る場合はアクリル絵の具や下に敷く新聞紙など


商品写真を広告宣材としてご利用の場合

商品写真は、ご注文後、お使いいただけます。掲載している写真には、ご利用いただけない写真も含まれますので、ご利用の場合は、通信欄よりお知らせください。WEB掲載の写真より大きなサイズの写真が必要な場合は、ご注文時にお申し付けください。 ご注文前に、カタログや告知ちらし、WEB、一般公開のSNS等に、無断で掲載することは、トラブルの元となりますので固くお断りいたします。

ご注文後の変更・キャンセルについて

当店からの在庫確認メール(またはFAX)送信以降は、発送前であっても、原則、ご注文キャンセルはできませんので、ご発注の際には、お間違いのないよう、事前によくご確認をお願い申し上げます。 ご注文数量が確定しない場合、ご注文時に通信欄から承っていた場合に限り、ご注文数量の20%減まで変更可能です(代金引換・前払振込のみ)。事前にお知らせがない場合の変更は承ることが出来ませんのでご了承ください。

おすすめ商品

前へ
販売価格 ¥ 972 税込
販売価格 ¥ 972 税込
次へ