Q8.商品写真を、広告ちらしなどに使ってもいいですか?

当店で該当商品をご注文いただいた場合に限り、ご注文後にお使いいただけます。ただし、肖像権の関係上、一部ご使用をお断りさせていただいている写真もございますので、必ず事前にご連絡をお願い致します。

TUKTUKのロゴが入っていない写真をご希望の場合は、ご注文時にお申し付けください。お送りする写真は、メイン写真(カートに入れるボタンの横にある写真)に限らせていただきます。Webでの二次利用を防ぐため、Web上の宣伝に利用される場合は必ずロゴ入りのものをお使いいただけますようお願い致します。また写真の二次加工(Webバナーとして利用するなど)は、固くお断りさせていただきます。

ご注意ください!
ご注文前に告知してしまい、実際注文したときは完売していたというケースが毎年数件ございます。告知したから何とかしてくれと毎回言われるのですが、商品がない場合はどうしようもありません・・・。

イベント告知をされる場合は、必ず、人数分の在庫を確保した後にしていただけますよう、ご協力をお願い申し上げます。


9.領収書・請求書、その他資料は発行できますか?

領収書発行について

・代金引換の場合 (2015年4月より領収書を荷物にお付けできなくなりました。)
荷物のお届け時に、宅配会社に対してお支払いをしていただくことになりますので、宅配会社から発行された受領書が領収書となります。税務署に認められた、正式な領収の証ですので、お使いくださいませ。

当店名での領収書が必要な場合、宅配会社から発行された代金引換の受取書を封書で送っていただければ、当店から改めて発行させていただくことになります。恐れ入りますが、返送用の宛名書き済みの切手付き封筒をご同封いただけますようお願い致します。

・銀行振込・郵便振替の場合
無記名にて荷物におつけしております。お手数ですが、お名前はご記入の上、お使いくださいませ。

・クレジットカード払いの場合
クレジットカード利用を明記した無記名の領収書を荷物におつけしております。お手数ですが、お名前はご記入の上、お使いくださいませ。

・金額を分けての複数の領収書発行をご希望の場合
個別にご相談ください。(対応できない場合もございます)イベント参加人数分の領収書発行はお受けできかねます。
原則、お送りした領収書を郵送していただき、こちらで破棄して再発行とさせていただきます。その場合、返送用の宛名書き済みの切手付き封筒をご同封いただけますようお願い致します。

請求書発行について

書類は、荷物と同梱が出来ませんので、ご希望の方には郵送またはファックスにてお送りいたします。通信欄にて、請求書郵送またはファックスをご希望の旨、お知らせください。

・特別な仕様での書類が必要な場合
お客様独自の様式にて、弊社が書類を作成しなければいけない場合、1件につき1050円の手数料を申し受けます。どうぞご了承くださいませ。
お客様が作成されたものに、サイン、押印するだけでよろしければ、無料にてご協力いたしますので、必要事項はご記入いただいた上でお送りいただけますよう、お願い申し上げます。


12.お店はありますか?

お店はありません。2009年3月より、事務所と倉庫の場所が別になったため、商品を取りに来ていただくことができなくなってしまいました。申し訳ないのですが、どうぞご了承くださいませ。


13.近くで買いたいのですが、どこで売っていますか?

申し訳ありません・・・ネットのみでの販売になります。当店取り扱いの商品は、一般のお店に流通しているものもあれば、していないものもあります。どちらの販売店さんで取り扱われているか、当店ではわかりかねます。


16.売ってもいいですか?

当店が取り扱っているのは、工作キットですので、ご自身で作り上げた完成品を、バザー等で売っていただくことについては構いません。

ですが24個セット、10個セット等のものを、ご自身で材料をばらして、値付けして販売をすることは、禁止とさせていただきます。
もちろんそのままの形での転売も固くお断りいたします。やむをえない場合をのぞき、オークション等への出品もお控えください。

(イベント実施の際、参加費を設定されることは、全く問題ありません。)


11.箱への社名入れや、オリジナルデザインの工作キットは作れますか?

箱へのお名前入れなどは、商品やお名前の入れ方にもよりますが、承ることが出来るものが多いです。

オリジナルデザインの工作キットは、粘土キャンドルでしたら、企業のキャラクターやテレビのキャラクターなど、今までたくさん納品させていただいております。数量は100個以上から、納期は、最低でも1ヶ月以上は必要ですので、時間に余裕をもってご相談いただけますようお願い申し上げます。

ダンボール工作のオリジナルデザインも制作可能ですが、木型が10万円以上するので、1000枚未満ですと割高になり、あまりお勧めは出来ません。納期は打ち合わせから3ヶ月ほど頂戴します。
その他、木工でのオリジナルキットの制作の最低ロットは50程度から、納期は3ヶ月ほど必要です。

また、木材などの材料をお持ち込みでのオリジナルキットの製作は承ることが出来ません。ご了承くださいませ。


FAQ:ぐにゃぐにゃ凧の制作について

お客様からいただいた質問と、
それに対する回答をご紹介します。

————————————————
ご購入いただいた商品:


ぐにゃぐにゃ凧
工作キット

手作り写真立てキット
リサイクルガラス
(5人分セット)

————————————————

<お客様よりご質問>

6人の卒業生へ、凧を寄せ書き風に、在校生に作ってもらう予定です。
予算が厳しいため、油性マジックを学校で借りるのですが、
「もしかしたらつかないものが多いかも・・」(!)と言われており、心配です。
商品の画像は、油性マジックで描いたものでしょうか?

アクリル絵の具を使う場合、乾燥時間を考えると、
当日に揚げるのはやはり難しいでしょうか。(だいたい2時間程度の会です。)

また、フォトフレームは、新入生のお子さんにも作ってもらう予定ですが、
保護者が手伝うことで可能かどうか、これも少し心配しております。
それから、6年生には、思い出の何かを色ガラスと一緒にくっつけてもらおうか、
とも考えたのですが、小さなボタンくらいならつけられますでしょうか。

お忙しいところ申し訳ありません。
もしもよろしければ、アドバイスをいただけると幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

————————————————

<TUKTUKより>

子ども会の歓送迎会でお使いいただくのですね!

凧はページ上のものは油性マジックで描いています。
アクリル絵の具で描くいてもきれいだと思いますが、
結構、裏に色が染みますし、
おっしゃる通り、乾くのに時間がかかるかもしれません。
油性マジックでも、同じように色が染みたり、
乾き待ちの時間が必要ですが、
手軽に楽しんでいただきやすいのではないかなと思います。

フォトフレームについてですが、
ガラスのかけらをフレームに貼り付けるだけの単純な作業ですので、
新入生の方でも、作っていただけると思いますが、
素材がガラスですので、十分取り扱いにはご注意くださいませ。
小さな紙皿などにガラスのかけらを入れて作業すると、
しやすいです。

また、フレームの幅は約1.7cmですので、
小さなボタンでしたら、付けていただけます。

素敵な思い出の作品になるように、
皆様で楽しんで作っていただければ幸いです。

また何かご不明な点等ございましたら、
ご連絡くださいませ。


FAQ: 粘土キャンドルのばら売りについて

いつもありがとうございます!

最近、粘土キャンドルもかなりメジャーになってきまして、
ボールキャンドルやカラーシートをばらでご購入いただけることが増えてきました。
ありがとうございます^^


キャンドル材料はこちらのページで販売しています。

私たちとしては、本当はそっちの方が良いと思うんです。

めいめいが自由な発想で好きなものを作るためには、
ボールキャンドルと、カラーシートをばらで、
いろんな色を取り混ぜてご購入いただく方が絶対作りやすいです。

ただそうなると、イベント時間が読めなくなってしまいますし、
何を何枚用意したら良いのか予想がつかず、たくさん買っていただくことになるので、
てきぱき進めたい商業施設さんのイベントには
やっぱり作るものが決まった、粘土キャンドルうさぎ24人分セット、
とかのセット商品のほうがおすすめです。

粘土キャンドルのセット商品はこちら

そしてここから、よくいただくご質問について。

1.切り方の説明書や作り方の説明書を、ばら売りのときもつけてもらえないのか?

申し訳ないのですが切り方の説明書や作り方は、
セット商品を買っていただいた方への特典となっております。
粘土キャンドルのセット商品はセットにしている加工賃や保管料などで
ばら売りよりも割高になっています。
その分として特典がついておりますので、ばら売りの方にはお譲りできません。
何卒ご理解くださいませ。

2.○○を何個作るためには何をどう買えばいいのか?

これは全てページ上で公開しております。
たとえば、粘土キャンドルパンダの場合。


粘土キャンドルパンダ
のページをご覧いただければ、セット内容と、その写真が掲載されています。
こんな風に。

image01.gif

ピンクとブラックが、それぞれ1枚ずつ付いてますよね。
つまり、一人につき、ピンクとブラックがそれぞれ1枚の24分の1。ということです。
それで必要数を計算していただければOKです。

じゃあ50人だったら?24×2枚=48で少し足りないから、3枚ずつ買わなくちゃダメ?

ということになりますが・・・これは、微妙なところです。

予備として買っていただけるなら、3枚買われた方が絶対いいです。
上手に作れなくて足りないという子どもさんもきっと出てきますから。
パンダについては、少し量に余裕があるので、2枚ずつでも足りると思います。

が、ほんとにギリギリの量で計算してカラーシートをつけていることもあるので
あとちょっと・・・!というときは、事前にお問い合わせいただいた方が無難です。

不安なときはお尋ねくださいませ。
どうぞよろしくお願い致します。