ページの先頭へ

TUKTUK子供工作館 > Z > 価格で選ぶ > 500円未満の工作キット > プチオカリナ

プチオカリナ

プチオカリナ

幼児OK

商品番号 201300788

手の平サイズの小さな陶器のオカリナです。クレヨン、油性マジック、絵の具など、お好きなもので絵付けをしてください。ヒモが付いているので、首からかけてペンダントや防犯笛としても使えます。

イベント時間:30分 
サイズ:約4.5cm×5.5cm×厚み2cm、ひもの長さ:約80cm

1個463円(税込)

[4ポイント進呈 ]

数量
ご注文後のご注文内容変更は原則承れません。
やむをえず数量変更が予想される場合は、買い物かごの通信欄にてその旨お知らせください。
友達にメールで知らせる
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

手の平サイズの小さなオカリナです。
美濃焼で有名な岐阜県多治見市で作られた、陶器(素焼き)のオカリナです。ちゃんとドレミファソラシド♪の音が出ます(楽器としての調律はしてありません)。パッケージ裏に簡単な吹き方の説明が書いてありますので、参考にして演奏してみてくださいね。

クレヨン、油性マジック、絵の具などで、簡単に絵を描いたり色を塗ったりすることができます。水性ペンは使用不可です。最後に、付属のニスを塗って仕上げてくださいね。ヒモも付いていますので、首からかけて演奏したり、ペンダントや防犯笛としても使えます。

オカリナの歴史

オカリナは、1860年頃のイタリアで誕生した土でできた笛です。素朴な音色と面白い形から、オカリーナ(ガチョウの子)と名付けられたのが始まりです。陶器できているため、長時間吹いても、吹き口や内部に水滴がたまることなく、長時間でも快適な演奏ができます。

ご注意ください

・楽器としての調律はされていません。
・陶器でできているため、強い衝撃を与えると割れます。
・絵の具やニスで穴をふさぐと音が出なくなりますので、絵付けの際にはご注意ください。
・色鉛筆やクレヨンなどで絵付けする場合は、そのままでは色がこすれて落ちてしまいます。付属のニスでコーティングしてください。
・小さいお子様が首かけヒモを使用する場合は、首にからまないように注意してください。

【セット内容】
・陶製素焼きオカリナ(無地)
・仕上げ用ニス
・首かけヒモ


作り方

【準備するもの】
・筆(色塗り用、ニス用) ・色鉛筆、クレヨン、油性マジック、アクリル絵の具など

お好みの画材でオカリナに色を塗ります。乾いたら、ニスを塗って仕上げ、ヒモを通して完成!