ページの先頭へ

TUKTUK子供工作館 > 季節のイベント > お正月の工作 > 干支のおきあがりこぼし(酉とり)10人分

干支のおきあがりこぼし(酉とり)10人分

干支のおきあがりこぼし(酉とり)10人分

商品番号 209901294

今期分完売しました。ありがとうございました。
縁起の良い干支のとりの起き上がりこぼし。ひとりで2つ作れます。簡単でかわいいのでたくさん作りたくなりますよ。

在庫:完売
一人分目安:350円 
イベント時間:40分 
サイズ:直径4cm×高さ5cm

販売価格3,500円(税込)

[32ポイント進呈 ]

申し訳ございません。ただいま在庫がございません。

ご注文後のご注文内容変更は原則承れません。
やむをえず数量変更が予想される場合は、買い物かごの通信欄にてその旨お知らせください。
友達にメールで知らせる
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

転んでも転んでも、楽しく起き上がります

何度倒しても、すぐに簡単に起き上がる、とても縁起の良いおきあがりこぼしを、干支の工作キットにしました。起き上がる様がとても愛嬌があるので、完成品は、赤ちゃんからお年寄りまで、老若男女お楽しみいただけます。かわいく作って、プレゼントにするのもおすすめです。

簡単でたくさん作りたくなるかわいさ!

発泡スチロールで出来た土台にねじをうめこみ、和紙を貼り付けていくだけなので、就学前の小さなお子さんでも、大人の方と一緒に楽しみながら作ることが出来ます。たくさん作るとかわいいので、ひとり2個のセットにしました。1個あたり20分くらいで出来ます。2つで350円なので、親子や兄弟で作ってもいいですね!

紙を貼るのが難しければ、マジックなどで塗ってもOKです!だいぶ雰囲気は違いますが、おきあがりこぼしとしては十分楽しめます。

ご注意ください

・ねじの先は尖っており、危ないので、手を刺さないようご注意ください。
・お花紙はとても薄く軽いので、風で飛ばされやすいです。屋内でのイベントでお使いください。
・千代紙の内容はいろいろです。写真の通りのものが入るとは限りません。
・発泡スチロールの玉は、多少汚れがある場合があります。お花紙を貼るとわからなくなるので、そのままお使いください。


【セット内容】
・発泡スチロールの玉 20個
・ねじ 20個
・お花紙 50枚 (白・赤・ピンク・青・黄)
・千代紙 24枚
・説明書


作り方

【準備するもの】
・水のり ・プラスドライバー(太めのもの) ・はさみ ・マジックなど絵を描くもの

発泡スチロールの玉の底に、ねじを入れたら、それだけで「おきあがりこぼし」としては完成です。あとは鳥らしく、作り込んで行く作業になります。お花紙を小さくちぎり、水のりを発砲スチロールの玉にぬり、ちぎった紙を貼り付けていきます。とさかや羽、尾などは、お花紙か、千代紙をはさみや手でちぎって作り、貼り付けます。目は紙に書いても、直接マジックなどで描いてもOK。そのほかの飾りを千代紙等を利用して作り、貼り付けたら完成です。

ドライバーで少し穴を広げ

ねじを押しこみます。

お花紙をちぎって貼り

羽やとさかなどを貼ります。

顔をつけたら

完成です!

白いお花紙をボールに貼っています。

色々作ってみましょう!