ページの先頭へ

TUKTUK子供工作館 > 季節のイベント > 夏休みの自由研究 > 弾性エネルギー車 基本セット

弾性エネルギー車 基本セット

弾性エネルギー車 基本セット

商品番号 204900698

ゴムの動力で動く車の木工工作キット。厚紙でボディを作ればかっこいいスポーツカーにもなります。小学校中学年以上。

在庫:あり
イベント時間:60分 
サイズ:約15cm×7cm×5cm

1個896円(税込)

[8ポイント進呈 ]

数量
ご注文後のご注文内容変更は原則承れません。
やむをえず数量変更が予想される場合は、買い物かごの通信欄にてその旨お知らせください。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

基本的な形は、シンプルなフレームのみですが、色を塗って、アレンジ用のバルサ材や、付属の展開図を使ってボディを作れば、F1カーやスポーツカーのようなオリジナルのかっこいい車が作れます。

色を塗る場合は組み立て前に行ってください。色塗りに約1時間かかります。

パッケージでは小学校低学年以上からと表記されていますが、低学年では少し難しいです。カッターで竹串を切ったり、ゴムを糸車に通して本体にひっかけるところは大人でも難しいです。小学生の方が作られる場合は、大人のサポートが必要です。

材料の一部として、木切れや端材を有効利用した、環境に配慮した工作キットです。

弾性エネルギーとは?

変形した物体が元の形に戻ろうとする性質。糸車を使い、ゴムが元に戻ろうとする力を車軸に伝えて走ります。

ご注意ください

・作り始める前に、パーツが全部入っているか確認してください。
・小さなパーツがありますので、誤飲の恐れのある小さなお子様の前では組み立てないでください。
・プレス板はデリケートな素材なので丁寧に扱ってください。
・商品の仕様は、予告なく改善・改良をする場合があります。ご了承ください。


【セット内容】
・材料一式
・ボディ用展開図
・サンドペーパー 1枚
・木工用ボンド 1個
・説明書


作り方

【準備するもの】
カッター、はさみ、彩色道具、セロハンテープ、のり、竹串(予備用)

部品を確認後、説明書にしたがって組み立ててください。
糸車を組み立て、糸を巻いた後、シャーシを組み立てます。車軸がきつい場合は、丸棒を少しサンドペーパーで削ってください。無理に差し込むと折れる恐れがあります。(予備に竹串を用意すると安心です)糸車とシャーシの組み付けの際、ゴム通し棒の先に少しカッターでミゾをつければ、ゴムがひっかかりやすくなり、通しやすくなります。ゴムが通ったら、進行方向と逆の後ろの方向にゴムフックを回してテンションをかけます。(ゴムフックは抜けやすいので注意!)あとはチョロQの要領で、走らせてみてください。

カッターで傷をつけてから
折ると切りやすいです。

ゴムを通した後、ゴムフックが
抜けやすいので注意!

前輪、後輪、駆動させたい
方に糸を巻きます。