ページの先頭へ

TUKTUK子供工作館 > 工作の種類から選ぶ > 組み立て > ダンボールクラフト > ダンボールクラフト・かぼちゃのお菓子入れ(10人分)

ダンボールクラフト・かぼちゃのお菓子入れ(10人分)

ダンボールクラフト・かぼちゃのお菓子入れ(10人分)

エコイベント

商品番号 209901351

今期分完売しました。ありがとうございました。
ダンボール素材のかぼちゃのお菓子入れの工作キットです。はさみやボンドなど何も道具を使わずに作ることができます。ハロウィンのイベントにおすすめです。

在庫:完売
一人分目安:540円 
イベント時間:60分 
サイズ:約11cm×高さ10cm(へたを含まず)

販売価格5,400円(税込)

[50ポイント進呈 ]

申し訳ございません。ただいま在庫がございません。

ご注文後のご注文内容変更は原則承れません。
やむをえず数量変更が予想される場合は、買い物かごの通信欄にてその旨お知らせください。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

ダンボールで作る、ジャック・オー・ランタンのお菓子入れ

ハロウィンの仮装にピッタリの、かぼちゃの形のお菓子入れです。
中にキャンディーやクッキーなど小さなお菓子を入れて、肩からかけて持ち歩けます。

パーツは手で簡単に抜けて、はさみやボンドなどは一切使わずに組み立てることができます(飾りはボンドで貼るものもあります)。組み立て自体は10〜15分程度でできますが、全面に色を塗る場合は、結構時間がかかりますので、60分ぐらいはみておいた方がいいと思います。

他にも、お花紙を貼り付けたり、マスキングテープを貼ったり、お好みでデコレーションしてください。飾り用のパーツとして、かぼちゃの葉っぱ・魔女の帽子・キャンディー・コウモリ・月などがありますので、自由に組み合わせて、オリジナルのお菓子入れに仕上げてくださいね!

トリック・オア・トリート!

ハロウィンといえば、子どもたちが仮装して各家庭を回り、「トリック・オア・トリート」(お菓子をくれなきゃ、いたずらするぞ!)と言って、お菓子をもらい歩く風習があります。このお菓子入れを持って歩いたら、ハロウィン気分も盛り上がって、かわいいこと間違いなし!ふたが閉まる仕組みになっているので、小さなお子さまが持ち歩いても、中身がこぼれません。普段は、小物入れとしてもお使いいただけます。

赤く塗ればリンゴみたいになるので、ハロウィンシーズン以外のイベントでもお使いいただけます。リンゴ用の葉っぱといもむしの形の飾りも付いています。

ご注意ください

・ダンボールの切り口で手を切らないように注意してください。
・パーツは破れないように、ゆっくりと抜き取ってください。
・画材によっては、服に擦れて色移りすることがあります。
・ひもはセットに含みません。

【セット内容】
・ダンボールシート 10枚
・説明書 1枚

【仕様】
完成サイズ:約11cm×高さ10cm(へたを含まず)
ダンボールシート:B4サイズ(25.7cm×36.4cm)×2枚(つながっています)


作り方

【準備するもの】
・ポスカなど色をつける道具 ・ボンド ・(お好みで)ひもや毛糸・装飾用の画用紙やお花紙、マスキングテープなど ・(あれば便利)下に敷く新聞紙やシートなど

(色を塗る場合は、パーツをはずす前に塗っておきます。)まず説明書に従って、パーツを抜いて組み立てます。六角形の入れ物を作っていくイメージです。組み上がったら、かぼちゃの顔を描きます。飾りのパーツを差し込んだり貼り付けたりして、かわいくデコレーションしましょう!穴にひもを通せば、完成です。

白い面に色を塗ります。ポスカなら、太字か極太が塗りやすいです。

パーツは、手で簡単に抜けます。

説明書を見ながら、組み立てていきます。

かぼちゃの顔を描きます。

飾りのパーツを貼り付けて、ひもを通せば、完成!

飾りパーツは全部で8種類。お好きなパーツで飾り付けてくださいね。

マスキングテープを貼ると、ポップでかわいらしく仕上がりますよ♪

お菓子も結構たくさん入ります。

子どもが持って、これぐらいのサイズ。トリック・オア・トリート!