ページの先頭へ

TUKTUK子供工作館 > etc > イベントレポート > 粘土キャンドルイベント

2007年夏、ショッピングモールさまでの粘土キャンドルイベントの様子をご紹介します。
当店のリピート率No1、粘土キャンドルの魅力を、子どもたちの笑顔と作品たちから感じていただければ幸いです。



事前にイベント告知を行ったところ、大変好評で、たくさんお問い合わせをいただくほどだったのこと。実際 当日はすごい盛況ぶりでした。

後ろまでずーっと行列が続いています。
ご用意していた人数分を軽くオーバーしてしまい、整理券発行まで長時間お待たせしたり、お断りする方もたくさん出てしまいました。本当に申し訳なかったです。



当日は、弊社の寺井がキャンドル教室の講師をさせていただきました。今回作るのは「ペンギン」。地球温暖化でペンギンが住む南極も溶けてきているというお話も少しさせていただいて、いよいよ工作スタート。

はじめは、シートを小さくちぎり、手でもんでやわらかくしてから使います。

みんなすごい集中力です。




こんな感じでおなかの部分を残して、青いシートをキャンドルのまわりに貼り付けます。




上手にはりつけられるかな〜。
欲張らず、少しずつやわらかくもんでから貼り付けていくのがポイントです。


 

完成〜!!どうです?!この個性あふれるペンギンたち!
くちばしや、目、羽の形が違うだけで、同じペンギンでもこんなに違う印象になるんですね!

あまった黒や黄色のカラーシートを使って、リボンやネクタイを作ってみたり。色を混ぜると新しい色も作れます。
右のペンギンは青と黄色を混ぜて緑のネクタイにされていますね。
おまけにステッキやシルクハットまで!とっても素敵です。
(ピントがぼけてしまっていてすみません・・・)

子ども達の、この満足そうな笑顔が、イベント運営者を何より満足させてくれますね!

もし当店の粘土キャンドルでイベントをされる場合、ご希望でしたら当店でイベント告知をさせていただきます。どうぞご遠慮なくお申し付けください!

粘土キャンドルの販売はこちらから♪
粘土キャンドルの個包装サービスはこちらから♪