ページの先頭へ

TUKTUK子供工作館 > etc > 工作キットの作り方 > 縄文発掘セットの遊び方

縄文発掘セット体験


土偶と、縄文式土器を掘り出して、修復するキット。小学校低学年でも簡単に掘り出すことができます。
歴史の勉強と組み合わせるのがおすすめ。

  • この縄文発掘セットを使います。

  • 付属の筆で、ゆっくりと掘りすすめていきます。

  • お?何か出てきましたよ。

  • さらに掘り進めると、パカっと土がわれて土器らしきものが。

  • 全部掘り出したら、水の中で洗って、土を落とします。

  • 出土したものを、並べてみました。
    下は土偶。上は土器の破片のようです。

    この状態で半日以上乾燥させます。

  • 付属の組み立て台を利用して、破片を合わせて土器を修復します。

  • 底の部分にボンドを塗って固定します。

  • ようじや竹ひごで、隙間にボンドを埋め込みます。

  • 完成♪
    見事修復できました。 


まとめ

実質の所要時間は40分ほど。途中、土器を乾燥させたり、ボンドを乾燥させたりする工程があるため、歴史などの授業と組み合わせれば使いやすいでしょう。

特に説明がなくとも、掘り出していくだけなら小さなお子さんでも可能です。はさみ、カッターなど刃物類を一切使わないため、イベントに使いやすいですよ。